リドアーズの評判(口コミ)を良いも悪いもチェック♪

目次一覧

リドアーズの気になる評判開始♪

リドアーズの良い評判(口コミ)

リドアーズの良い評判(口コミ)

・『統合失調症専用の就労移行支援事業所は、非常に少ないので、統合失調症の人は、リドアーズがおすすめ。』

通常就労移行支援事業所は、統合失調症専用ではありません。すべての障がい者を対象にしています。

よって、統合失調症への理解はあまり期待できません。

しかし、リドアーズは、統合失調症専用の就労移行支援事業所なので、統合失調症への理解がとても充実しているという評判(口コミ)がとても多くありました。

この評判(口コミ)が一番多かったので、統合失調症の方も、安心して通えると思います。

・『リドアーズの利用者の人たちは、同じ統合失調症を抱えているので、優しい人が多くて、通っていて楽しかった。

職員の人たちも、親切で、真面目な人が多く、統合失調症を抱えていても、とても相談しやすかった。』

二番目に、この評判(口コミ)が多かったです。

統合失調症の人は、あまり世間にいないので、リドアーズの中は、世界一安心できる環境になっているのだと思います。

もちろん、自信のある人は、いきなり障がい者就職しても良いと思いますが、自信のない人は、まず、リドアーズで、肩慣らしをしたほうが良いと思います。

就職先は、障がい者ではない人がほとんどのため、かなり厳しい環境です。

いきなり挑んで失敗すると、時間がもったいないのはもちろん、経歴が汚れてしまいます。

すると、次の障がい者就職の際、なぜ前社ですぐに体調を崩したのかを、厳しく追及されるようになります。

これで、体調を崩したり、嫌な思いをしたくないですよね。

よって、少しづつ階段を上っていくことをおすすめします。

・『色々な職場体験をさせてもらえる。

この体験で、意外な仕事が自分に合っている事を発見することが出来た。

さらに、自分の気づいていない、悪い点も気づくことが出来た。』

・『利用者の人たちと、統合失調症特有の症状を、お互いに確認しあう事が出来る環境があるので、リドアーズの利用が、統合失調症の改善に役立った。』

統合失調症の人は、他人から悪口を言われていると、思い込んでしまう症状があるそうなので、リドアーズの利用者どうしで、お互いにそのような思い込みを確認しあって、思い込みである事を確認しあう事ができます。

このような環境は、就労移行支援事業所しか存在しないので、非常に貴重な体験が出来るチャンスがリドアーズにあると思います。

会社はもちろん社会でもこのような、体験はできないので、リドアーズを利用中に、お互い確認しあって、みんなで統合失調症を治してください。

・『職員に、障がい者就労支援サービス管理責任者講習を受けている人がいるので、職員の質が高い。』

就労移行支援の職員は、はっきり言ってピンキリです。

ちゃんと、福祉系の学校を卒業した人から、福祉とは全く無関係の経歴の人が、生活のためだけに職員になる事もあります。

私も、ひどい職員をたくさん見てきました。

例えば、利用者の悪口を言う職員、障がいの事を理解していない職員、気性が荒く、好き嫌いの激しい職員など、就労移行支援所にも、例外なく存在します。

しかし、障がい者就労支援サービス管理責任者講習を受けている職員が多いリドアーズであれば、障がいの事を理解していない職員は少ないはずです。

また、わざわざ大変な講習を受けた職員は、福祉に関心が強い人なので、悪口を言ったりする人は、少ないと思います。

・『「社会的問題を解決する」というスローガンを掲げているゼネラルパートナーズ系の企業だけあって、本当に障がい者のために、就労移行支援を運営している。』

就労移行支援は、県からお金が入る安定事業なので、お金儲けが目的で始める企業が、少なからずあります。

私もそのような就労移行支援をたくさん見てきました。

しかし、リドアーズが所属している、ゼネラルパートナーズという企業は、障がい者を支援する仕事を長年専門的に行ってきました。

よって、お金儲けが目的ではないので、安心して通う事が出来ると思います。

これは、一番大事な事なので、適当な企業に障がい者を入れて、マージンを得ようとしている悪質な就労移行支援を避けるために、リドアーズのような福祉系の歴史のある企業を選びましょう。

・『リドアーズは、職員を大事にする企業なので、職員がいつも不満そうだったり、コロコロ変わったりする事がないので、利用者も気持ちよく通える。』

リドアーズは、完全週休2日で、ファミリーサポート休暇まであるらしいです。

つまり、利用者だけではなく、職員も大切にしているようです。

職員の対応がひどい就労移行支援所だと、不満を利用者にぶつける人が出てくるので、困りますよね。

しかも、せっかく仲良くなった職員が、すぐに辞めてしまうと、また人間関係を作らないといけないので、技能習得に集中ができません。

また、ギスギスした場所で支援を受けたくはないですよね。

その点、リドアーズは、職員の待遇の良いホワイト企業なので、このような心配が少ないと思います。

リドアーズの悪い評判(口コミ)

リドアーズの悪い評判(口コミ)

・『周りがみんな統合失調症の患者さんという恵まれた環境なので、リドアーズを経験してしまうと、どこに行っても、リドアーズに戻りたくなってしまう。』

世間で、統合失調症の人が集まる場所は、就労移行支援事業所しかないので、ここを経験してしまうと、どこに行っても、「リドアーズなら、理解しあえる仲間がいるのに、ここには、誰もいない。」と思ってしまうそうです。

しかし、裏をかえせばリドアーズは、統合失調症の人にとって、天国のような場所という証拠でもあります。

それでも、ぬるま湯に一度浸かってしまうと、普通の温度の場所が、激熱に感じてしまうのが人間の悪い所です。

しかし、この現象は、誰にでもある事で、私も、学生時代のあのクラスは楽しかったな、戻りたいなと思うことはよくあります。

それを励みにして、普通の温度の場所で頑張っていかなければいけません。

よって、週末に、リドアーズのメンバーと、カフェなどで合って、愚痴を言い合いながら、就職先で頑張っていくしかありません。

愚痴を言い合える仲間を作るためにも、まず、リドアーズというぬるま湯に浸かるのも、一つの手だと思います。

しかし、私は、絶対にぬるま湯になんか浸かりたくないと思う人は、初めから熱めの会社に浸かるのも手です。

ハイリスクハイリターンですが、こちらがお好みの方は、直接就職を目指してみてください。

・『就職先で、先輩に、先生リドアーズでは、もっと理解してくれたので、理解をお願いしますと言ってしまう。』

これは、リドアーズ限らず就労移行支援事業所を経験した障がい者の人、全般が行ってしまう事です。

これをやりたくなければ、就労移行支援事業所を一切利用しないか、絶対にこのようなことを言わないと、心に誓うしかありません。

私は、心に誓う方をおすすめしますが、どうしても、やってしまうと思う人は、直接障がい者就職するしかありません。

ただし、厳しいことを言うと、これくらい守れないようでは、会社で長く不条理に耐える事は難しいと思います。

よって、これくらい守れなければいずれにしろ上手くいかないと思って、リドアーズに通う手もあると思います。

何事もリスク0という事はないので、メリットとデメリットを天秤にかけて、よりメリットの強い選択をすることが一番良いと思います。

よって、この悪い評判(口コミ)も、参考にして、人生の決断をしてくださいね♪

・『プログラミングやWEBサイト制作などの、高度な技能を教えてもらうことが出来ない。』

リドアーズは、ビジネスマナー、ワード、エクセルなどの、一般的な事柄を教えている就労移行支援所なので、高度な特殊技能を教えてもらうことが出来ません。

私もこのような高度な技能を教えてもらえる就労移行を探すのに、本当に苦労しました。

実際、高度な技能を教えてくれる就労移行支援所はほとんど存在しないので、このような目的がある人は、社協などに協力してもらい、探すしかありません。

つまり、リドアーズでは、教わる事は出来ないと思います。

・『実際の職場は、色々な障害を抱えた人がいるのに、リドアーズは、統合失調症の人しかいないので、実際の職場に近い環境を体験できない。』

できる事なら、実際の職場に近い環境を体験しておきたいですよね。

しかし、リドアーズは、統合失調症専用なので、知的、身体の障がい者の人と触れ合うことが出来ません。

よって、事前に就労移行で、知的や身体障がい者の人を理解することが出来ません。

このような体験をしておきたい人は、下記で紹介しているMelkをおすすめします。

Melkは、知的や身体の人も利用しているようなので、実際に触れあって理解することが可能だと思います。

もちろん、右上にある「三」アイコンをクリックしてもらっても、Melkの紹介ページへのリンクが出てきます。

こちらを読んでもらって、Melkを検討してみてください。

・『一つの障害に特化しているので、複数障害を抱えていると、専門外の障がいをサポートしてもらうことが難しい。』

リドアーズは、特化型の就労移行支援所なので、専門外の障がいをサポートすることは出来ないと思います。

良くも悪くもこれが特徴なので仕方がないですね。

よって、複数の障がいを抱えている人は、私が紹介しているMelkを検討してみてください。

Melkは、多種の障がいに対応してくれる珍しい就労移行なので、ピッタリだと思います。

そして、Melkの評判(口コミ)まとめページも作成済みなので、良かったら見てください。

目次一覧

CONTACT